福岡の出会いバーに一人で行くメリットでメリットは?

ども〜寒い日が続いてますが
恋の熱は上がりっぱなしのSHINYAっす!

前々から言っているようにこの1月下旬
と言うのは出会い市場が活性化する
恋愛をするのに適した季節です。

その証拠にこの記事を書いている
現時点のJIS福岡の入店状況はというと

こんな感じです!

日曜日の終電前でこの盛況ぶりですよ♪
やっぱりこの激アツ期間を逃す手はありませんね笑

なんですが、これも以前から僕の周りの
友人やその他の人から相談を受けたりしていて

一人で出会いの場に行きたい!

なんて考えている人がけっこう多いです。

 

複数で行くメリットとは?

そりゃ一人でこのような出会いの場に行くのは
中々勇気がいうことだと思います。

ほとんどのお客さんは二人とか三人、四人の
グループで来店しているので
一人で行ってもそもそも相席する相手がいない。

また、一人で行くと完全に店内で浮いてしまう。
そしてなにより恥ずかしいですよね・・・

その気持ちは本当に良くわかります。
実際に一人で相席バーとかに来ている人って
どこか変な空気を醸し出しますしね笑

それはみんなが感じていることだし
別におかしな考えではないと思います。

という前提の元での話なのですが
ようよく考えてみると、恋愛において
複数でのメリットとはどんなことでしょう?

まず上げられるのは、相席している最中の
盛り上り方が違います。
大人数でワイワイ飲んだ方が楽しい雰囲気に
なりやすい
ことは言うまでもありません。

そして、次にあげられるメリットは
圧倒的に連れ出ししやすい!!

ということになります。

やっぱり初対面で飲むので女性陣は
少なからず不安な面があり、警戒しています。
その警戒心を取り払う一番簡単な方法が
みんなで二次会に行く!
ということではないでしょうか?

いきなり1対1で抜け出すのはさすがに
ハードルが高くなってしまいます。

そりゃめちゃくちゃドストライクな
相手だったりだとか、フィーリングが
奇跡的にあったりするような場合もありますが
そんなことは稀で大体は警戒しちゃいます。

なのである程度打ち解けるまでは多少時間が
掛かったりするもんなので、その壁を取り払うまでは
複数人で行動する
のが良さそうです。

他にも、メリットとしては選べる女性の分母を増やす!
という点があったりします。

たまたま一人で来ている女性がいて
相席できたとして、ルックスが好みで
話してみてもフィーリングが合う。

これって天文学的に確率が低いと思いませんか?

例えば3対3で相席した場合は、
最低でも3人の女性の中から選ぶことができます。

最初の3人にタイプがいなくても30分でチェンジをして
二組相席することができれば最終的には
6人の女性の中から選択することが可能になります。

もちろん、ある程度事前に打ち合わせをして
誰が爆弾処理班になるかなどを決めておく必要は
あるにしても一人で行くよりはチャンスとしては
比べようもないくらい大きくなりますね。

 

複数人のデメリットは?

じゃあ、デメリットはなのか?
ということになります。
複数人で行く際のデメリットも当然あります。

メリットは裏返せばデメリットにも
変化してしまうのですが、まず盛り上げやすい!
という点についてです。

裏を返せば、例えばメンバーの一人にとても
KYな人間がいたとします。
同じように3対3で相席していて、
4人は盛り上がっていたとしてものこりの
一人がKYな発言をしてしまい、
一人の女の子の気分を害してしまえば
当たり前のようにそのテーブル自体の空気が
最悪な状況と化してしまいます。

また、事前の打ち合わせなどが不十分だった場合
3人で1人の女性を取り合うなんて修羅場になることも笑
残された二人の女性は完全にシラけてしまいます・・・

そして、運良く盛り上がって連れ出しに成功したとして
その後さらにお持ち帰りしたいと思っても
どうやってセパレートするのか?
という問題が出てきてしまいます。

 

あとは、3人組の女子は意外と少ない!
ということですかね。

例えば、男4人で行って、女性の4人組が店内に
いなかったとしても、2人組が2組いれば
それはそれで相席が成り立ちます。

そりゃ女の子同士も初対面だと気まずい部分は
あるにしても、まあそれほど問題ではないです。

でも3人で行っても、女の子2人とか4人だと
どうしても盛り上りづらいです。

 

このように複数人で行ったとしても
メリットとデメリットがある。
ということをしっかりと把握しておく必要があります。

 

一人で行くメリットとデメリットは?

これを踏まえて、一人で出会いバーに行くとして
メリットとデメリットはどうでしょうか?

デメリットの方は最初に述べたように
細かいことも含めると上げればキリがないくらい
残念ながら出てきてしまいます。

しかしながら、複数人のデメリットというものを
一人で行ったときには全てカバーできる!
というのが最大のメリットになるのではないでしょうか?

偶然にもタイプの女性と相席できたのであれば
あとは盛り上がるかどうかは自分にかかっています。
そこを邪魔する存在はありません!
そして、連れ出すとなれば当然1対1というのも
確定しています!

なんなら二次会がそのままホテル?
なんてツワモノもいるかも知れません。

 

なんだかんだ言っても恋愛というのは
結局のところは自分と相手の二人でするものです。
そう言った意味では友人の存在というのは
返って足枷になっている
こともあるんです!

 

つまり一人で相席居酒屋なり出会いバーに行くのは
とてつもなく可能性は低いのですが
突破さえしてしまえば恋愛のゴールへは近道なんです!

まさにハイリスクハイリターン!
ということですね。

確率的には低いかも知れませんが、
その分のリターンは期待できるということです!

低い確率に関しては、費用は掛かってしまいますが
数打ちゃ当たるの法則で、何度も何度も
トライしてみるしかありません!

 

ということで一人で出会いの場に行ってみる
というのも試してみてはいかがでしょう?

 

相席系のお店だとやっぱりハードルが高い!
と思う方は、一人でも行きやすい
婚活パーティーの方がオススメではあります。
ホワイトキーなんかでは一人参加限定!
などの企画もあるので、その方が確実です。

ただ、参加している女性の属性だったりが
しっくりくるかどうかはわかりませんが・・・

 

それ以外であれば一人でできるネットでの
出会い系サイトとか婚活アプリとかですね。

いぜれのサービスも同じようにこの時期は
需要が高まっているので自分に一番あった
サービスを利用してみると良いと思います!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ