相席居酒屋と相席バーはどっちがオススメなの?

最近では相席することができる飲食店
というのが非常に増えていて、
20〜30代ならほとんどの方が
利用した経験をお持ちではないでしょうか。

相席居酒屋といえば代表的なのは
全国にチェーン展開している
相席屋が有名だと思います。
そして相席バーでは同じく全国展開をしている
オリエンタルラウンジグループがあげられます。

では、この両者ではどちらにどんな特徴があって
どっちがオススメなのかについて
検証していきたいと思います。

 

客層について比較してみた

博多や天神以外の場所にも両方のお店はあります。
その地域や行く日時にもよるのではないかと思いますが、
居酒屋という名前の通り相席屋の方が
年齢層は若干高めの印象があります。

オリエンタルラウンジの場合は見た目もオシャレですし
雰囲気からしてオジサンはとっつきづらい印象を
持っているのかも知れません。

相席屋の場合は外観からして普通の
大衆居酒屋と相違無いこともあり年齢層が高くても
気軽に訪問しやすい傾向にあります。

他サイトの口コミなんかでは若い女性が

「相席したのが40代のオジさんだった」

なんて書き込みも見た事があります笑

 

一方で女性側の客層についてですが
年齢はやはり若干高めの女性も多いです。
しかしながら若い女性も
普通にたくさん来店しているので、
より幅広い客層になっていると言えます。

女の子のタイプ的にはどちらも大差はなく、
普通のOLから学生まで様々な職種の女の子がいますし、
ちょっと派手めなギャル系の子も
見かけることがあったりします。

 

料金システムで比較してみた

どちらの形態であったとしても
女性は基本的には無料ということになっています。

男性陣は通常時は数百円の利用料や
単品のオーダー料金が掛かり、
女性と相席している時は30分単位で
相席料金が発生するというシステム
になっているお店がほとんどです。

料金的には相席居酒屋の方が
高めの設定なっているのですが、
大きな違いとしては、相席居酒屋は
食べ飲み放題になっている

という点になります。

相席バーでは飲み放題にはなってますが、
料理に関しては別料金
になっていることが多いです。


この差はさほど無いように思いますが、
仮に相席バーで料理を食べたがる女性がいた場合には
男性持ちで注文することになります。
ここでケチケチしてしまうと女性陣からは
冷ややかな目で見られてしまう危険性があるので
注意が必要となります。

ただし、料理と言ってもおつまみ程度がほとんどで
ガッツリと食事をしたがる子は少ないでしょう。

中にはタダ飯目当ての冷やかし女子もいますが、
明らかに出会いに対して消極的であったり、
あなたのタイプではないのなら
断っても問題は無いかと思ってます笑

 

それぞれの狙い目の時間としては?

居酒屋だと食べ飲み放題
という事もあって早い時間に
混雑するケースが多い傾向にあります。
逆に相席バーは二次会三次会で
利用する人が多いので
遅い時間帯が混み合います。

なので狙い目としては
あまり混み合っていない時間帯。

つまり相席居酒屋は遅い時間、
相席バーは早い時間に行くと
ライバルが少なく可愛い子と相席できる可能性が
少しだけ上がるかも知れません。

また、どちらもやはり週末よりも平日の方が
狙い目というのは言うまでもありません。
ライバルが少なく待ち時間もないことが多いので
すんなりと相席できるでしょう。
週末だと待ち時間も入れると2時間相席すれば
すぐに終電近い時間になって
帰ってしまう女子も多くなってしまいます。


客層的にはどちらも大差はないと思いますので、
行く日時によって使い分けるのが良さそうですね!

 

結局のところどっちがオススメなのか?

オススメはどちらかと言うのは
難しい問題なのですが、
最終的にはどんな目的でいくのか。
ということが重要になってきます。

出会いと一言で言っても、
結婚を前提としたような真面目な
交際相手を見つけたいのか、
またその日限りの遊び目的で行きたいのか、
など明確な目的を持っていくのが大事です。

相席居酒屋の場合はスムーズに二次会に
持っていける形態であると思いますが、
相席バーのほうが気軽な出会いを
求めている男女が多いような気もします。

また、行く人数やどのくらいの関係性の人達と行くのか。
気の知れた友人などであれば事前に
作戦会議などをして臨むなど対策が打てます。
行き当たりバッタリで行っても、
その場を楽しむことはできるかも知れませんが
お持ち帰りなどに発展する可能性は
限りなく低いのではないかと思います。

 

いずれにしても、どんな日時であっても
どんな仲間と行って、作戦会議など
入念な準備をして行ったとしても
結局のところ、その日時に可愛い子が
お店に来ていて、さらにその子達と
相席できるかどうかについては
ハッキリ言って運の要素が強くなります。

たまたまフラッと入っただけであっても
めちゃくちゃ可愛い子と相席できる時もあれば
めちゃくちゃ気合いを入れて行っても
お店にはブスとかババアしかいない・・・
なんて場合もあったりするもんです。

可愛い子をお持ち帰りする確率を
最大限高めるためにできることはたくさん
ありますが、絶対に100%になることはないので
ある意味割り切った考え方も必要です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ