女性ひとりでJIS福岡ってアリ?

女性の心理を知らなければ
本当の意味で女性を口説き落とす

なんてことはできない!
そう考えているSHINYAです笑

なので、SHINYAは知り合った女性には必ず
恋愛観であったり、好みのタイプだったり、好きになる瞬間
そんなことを聞いています笑
意外と研究熱心なSHINYA!

まあ、男女共に、日常生活の中で
出会いが欲しいと思う瞬間っていうのは
少なからずあると思うんですよね。

ってゆ〜か、ほとんどの女性は
かなりそれを感じています!

実際に周りの女性に聞いてみて下さい
女子会なんかでも

「あ〜いい出会いないかな〜」

こんなセリフを聞いたこと
もしくは言った事がある女性は
かなりの多いと思いますよ!

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_PAK15_saikindeaiganaina--thumb-1000xauto-15626

そんな女性の中にはこのJIS福岡のことを
噂や雑誌なんかで知ってはみたものの

「ジスって一人で行って大丈夫なのかな?
でも、周りの視線が気になるし・・・浮かない?」

なんて考えてる方も少なからずいるのでは?
と思ったわけなんですね。

というわけで、オリエンタルラウンジJIS福岡は
女性一人で行けるものなのかについて
SHINYAの経験談からお話したいと思います!

一緒に行ける友達がいないのってどう?

男性に比べて女性の場合は20代中盤ともなると
結婚ラッシュが始まってきます!
男性もそうですが、やっぱり女性の方が
結婚する年齢は若い傾向がありますよね。

女性会なんかも歳を重ねるごとに
平日の昼間にカフェで・・・
なんて事が多くなるのは主婦だったり
彼氏がいる友達が多くなるからが理由のひとつです。

若い頃に比べて友達の飲みに行く機会も
年々減ってくるのが実情ですよね。

そう夜一緒に飲みに行く友達って少なくなっちゃいますよね?

SHINYAの周りでも

「一緒に飲みに行ける友達全然いないな〜」

「出会いバーに女一人で行くとかヤバイ?」

と悩んでいる女の子って実はけっこういます!!(ガチ)

でも安心してください!(履いてますよ!)

SHINYAがアンケートというか
周りの女性に聞くかぎり
だいたいみんなそんな感じです!
あなただけ特別なわけじゃないんですよ!

それに社会に出てしまうと
同年代の異性と友達になるコトって
なかなかないですもんね・・・

というわけで
一緒に行く友達がいなかったとしても
全然ヤバくはないし全く気にする必要はないです!

実際JIS福岡に女性一人の客はいるの?

まだ行ったことの無い人はわからないと思いますが
ぶっちゃけ一人で来る女性って確実にいます!

ただし、
JISに女一人は・・・ぶっちゃけ浮きます!!

というか、かなり目立っちゃいますね!

JIS福岡常連の友達もけっこういたりするんですけど
みんなに女一人で来ている子について聞いてると

「あの子めちゃ飢えてる・・・」

「友達いなくて可哀想だね・・・」

「なんかわかんないけど残念・・・」

みたいな感じでかなり軽蔑しています・・・

まあ、SHINYA個人的には全然そう思わないのですが
やはり世間一般的には浮いて見えるようです。
世間の風は冷たいですね。

結論!こんな性格だったら一人で行ってもOK

では、最後にまとめていきます。

まず、JIS福岡に女性一人で行こうと思ってる人は

・基本、一緒に行く友達がいない

という人で、これ自体は別にヤバくないんです。

が、あまりにも目立ってしまうので

・周りからは浮いてしまい、軽くネタにされてしまう・・・

というのが現実です。

なので、ズバリJIS福岡に一人で行っても大丈夫な性格

人目を一切気にしない人

ということに尽きます

「私は人目なんて気にしない!」

「別に誰にどう思われようが関係ない!」

このように一切他人の目を気にしない性格ならば

全体の1割~2割程度は一人で来ている女性もいるので
一人でJIS福岡に行っても大丈夫だと思います。

もしも他人の目が気にしてしまうという方は

逆にどうしても他人の目が気になってしまう方は
JIS福岡より婚活パーティーの方がオススメです。

理由は、婚活パーティーなどの方が
女性一人で来ている人が圧倒的に多いので
そこまで目立たないからです。

やっぱり浮いてしまう理由としては
目立ってしまうから!です。

ホワイトキーでは普通のパーティー以外にも
参加者全員が一人の
一人参加限定企画!!

みたいなパーティーもあるので
これなら女性一人でも安心して参加できますね。

こちらでは相席バーと婚活パーティーについて
料金面や参加している男性の特徴などを
詳しく比較してみました!

興味のある方は時間のある時にでも軽く
読んでみてくださいね!

⇒相席バーと婚活パーティーの比較記事を読む

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ