【ガチ体験談】良い事ばかりがあるワケが・・・

頭の中は常に女の子のことしか考えてないSHINYAです笑

新たなる出会いを得るためだったらどんなことでも出来てしまう!
ある意味将来が不安になりつつありますが・・・

それでもやっぱり積極的にJIS福岡に足が向かっちゃうSHINYAです笑
もはや病気レベルとさえ思わずにはいられません・・・

でも健全なる男子諸君はみんな表面上はクールにしていても
中身はエロい妄想でいっぱいなんじゃないですかね〜?

gallery041

先日はお持ち帰りの成功体験談を自慢げに語ってしまったのですが
そうそう良い事ばかり起こってるわけじゃないという事も
きっちりとお話しておかないと大変なことになってしまいます。

というのも、ここにある記事だけを頑に信じて
エロい淡い期待を胸にJIS福岡に行ってしてしまうと

「おいっ!SHINYAコノヤロ〜ひどい目にあったぞ!!!」

なんてクレームが来てしまう可能性も少なからずあるからです!

今回JIS福岡に行った日時は?

その日は日曜日だったのですが
天神一チャラい親友(←マジでSHINYA以上のスケコマシ野郎)
と一緒に居酒屋で飯を食べていました。

そして、ひとしきり酔っぱらって気分が良くなった二人は
当然のことながら素敵な女性と会話がしたい衝動に!

とはいえ、日曜なのでキャバクラなんかは営業していません。
そうなると、この飢えたオオカミのような二人が向かうのは
当然のようにJIS福岡を一心不乱に目指すわけです。

時間は21時を少し回ったくらいで終電までも時間がある

酔っぱらった二匹の野獣は淡い期待を胸に抱いて
JIS福岡に到着したのでした。

JIS福岡に行ってみたは良いけれど・・・

日曜日という事もあってお客さんも少なめですんなり入店です。
しかしながら、日曜の夜とは思えないくらいにお客さんはいます。
とりあえず店員さんに状況の確認をしてみると
すぐに相席が可能な女性が3組ほどいることがわかりました。

それぞれの女の子について詳細を聞いてみたのですが
JIS福岡の男性の味方でもある店員さんは本当にシビアな見解で
状況説明をしてくれます。

※注女性の方は気分を害される恐れがありますので
そっとページを閉じてください笑

SHINYA「ガチな感じで女の子達のルックスはどんな感じですか?」

店員「すみません、お客様の要望を満たせるレベルのルックスの子はいないですね」

SHINYA「マジすか?今日は少しくらいなら妥協できますよ」

店員「いや〜少しの妥協だとカバーできない感じなんです〜」

SHINYA「そんなレベルっすか・・・」

仕方がないのでしばらく相席はせずに様子を見る事に

そのまま待ち続けた末に・・・

長く辛い時間が過ぎさっていく
SHINYA達はかなり焦っていた・・・

この時点で入店から50分が経過していました。
やはり日曜のこの時間に勝負を挑んだのが間違いだったのか。

例の3組はこの時間でもまだ店内で飲んでいるというコトを
SHINYA達はしっかりチェックしていた。

途中で一組の来店はあったのだが3人組の女性で
しかもルックスも、う〜んという感じ。

SHINYA達が今夜相席を
希望したいと思うルックスレベルではなかった・・・

焦りと苛立からSHINYAはその間に軽く5杯以上は
酎ハイを飲んでいた笑

酔いもタイムリミットも限界に近づきつつある次の瞬間でした!

新しく二人組の女性が来店したのである!
奇跡!!!

ここからが本当の意味で地獄の時間となるとは・・・

時間はすでに22時半を過ぎています。
今から相席をして1時間飲んだとしたら
お店を出るのは23時半

この日が日曜日ということを考えると
連れ出せる可能性は限りなく0に近い・・・

でも、待てよ。
日曜のこんな時間に来店する客なのでもしかしたら
明日は仕事が休み、あるいは遅い出勤では?

そんな希望的観測を頭に浮かべつつも
考えている時間はない。

そもそも容姿はどうだろう?

SHINYAと友人はトイレに行くフリをしながら
今来たばかりの女性二人の容姿をチェック!

友人「ナシではないな・・・」

SHINYA「なるほど・・・だが良くもないな・・・」

友人「そうだな。だがもう考えている時間はないぞ」

SHINYA「このまま帰るっていうのもな・・・」

酔いが回り正常な判断が出来ない状態に陥っている二人は
妥協に妥協を重ね、思い切って相席をすることにしました。

無事相席したまでは良かったが・・・

さて店員に相席をお願いして二人の女性が席にやってきました。

改めて間近で見る二人のルックスレベル

 

45点・・・

 

微妙ーーーーー!!!

と思った次の瞬間二人は耳を疑った!!

A子「あ、先に言っておくけど私たち明日早いから30分で帰るね」

????????

 

おい!ゴラぁ!

だったら、なんで来た〜〜!

 

心の中で絶叫するSHINYAと友人。

 

もちろんその後は会話が盛り上がるわけもなく
時折スマホを交互にいじり、何かしらのメッセージを
送り合っているだろう雰囲気の女性陣

 

そしてそのまま30分が過ぎ二人は帰って行ったのであった・・・

 

 

まあこれも良い経験のひとつと
ポジティブに捉えられるのがSHINYAの長所です笑

ただメンタルの弱い人であれば相当なダメージを受けることを
覚悟しなければならないのがJIS福岡の怖い部分です。

ここまで頻繁にJIS福岡に通っていると
今回以上にひどい目に合ったこともあります。

まあその話はおいおい書いていきますが・・・
とにかく毎回毎回オイシイ思いができるなんて過度の期待をしない事!
それがJIS福岡に行く時の注意点だと思います。

回数を重ねればそれなりに良い出来事もあるかも知れないので
勇気のある方はめげずに何度もチャレンジしてみてくださいね!

ちなみにその良い思いの事はこちらの記事です↓

【実録】JIS福岡で出会った美女をお持ち帰り

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ